共謀罪新設反対!警察の盗聴拡大・司法取引許さない!秘密保護法廃止!労働者民衆の団結で戦争と治安弾圧に打ち勝ちます。 gendai_chianijihou〇yahoo.co.jp (〇⇒半角@に)

現代の治安維持法と闘う会

アクセスカウンタ

話し合っただけで罪になる共謀罪新設反対。現代の治安維持法と闘う会は、警察の盗聴拡大・司法取引許さない。戦争のための特定秘密保護法は廃止。  労働者民衆の団結で、「現代の治安維持法」に勝てます。「戦争と監視・弾圧に反対!生きさせろ」のたたかいを巻き起こしましょう。

zoom RSS 9月4日 霞ヶ関街宣

<<   作成日時 : 2015/09/07 14:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「新捜査手法」法案を参院で廃案へ!
安倍を打倒して戦争法案を廃案へ!
<9月4日 霞 ヶ 関 街 宣>
 今日、9月に入ったとはいえ残暑がまだ続くなかで、「現代の治安維持法と闘う会」は森川文人弁護士と山本志都弁護士を先頭に霞ヶ関東京地裁前でビラまきをおこないました。明日からの徳島現地での無実の星野文昭さん奪還闘争と固く連帯して、「戦争法案阻止・安倍打倒! 新捜査手法絶対阻止、参院で廃案をかちとろう!」を訴えるカラーリーフとビラを道行く人々に手渡しました。反応は上出来です。今朝の毎日新聞は、自民党・公明党の与党が、(「盗聴拡大、司法取引・証人隠し」を柱とする)刑事司法改悪関連法の今国会成立を見送り、秋の臨時国会で成立を目指すと報道していました。今国会は見送るだけであり、法案の成立は断念していないとは、絶対に許せない。永久廃案あるのみです。戦争絶対反対の巨万労働者人民の決起と粘り強い治安弾圧立法粉砕闘争が、安倍政権を徹底的に追いつめ、希有の悪法・新捜査手法法案の今国会成立を困難に叩き込んだことは間違いありません。支配階級は狡猾であり、絶対に信用できません。私たちが廃案をこの手でかちとるまで気を引き締めて闘いを続けていきましょう。
画像

月別リンク

  東京都港区新橋2-8-16石田ビル4階 TEL03-3591-5447(FAX8226)  gendai_chianijihou〇yahoo.co.jp (〇⇒半角@に)  
9月4日 霞ヶ関街宣 現代の治安維持法と闘う会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる