共謀罪新設反対!警察の盗聴拡大・司法取引許さない!秘密保護法廃止!労働者民衆の団結で戦争と治安弾圧に打ち勝ちます。 gendai_chianijihou〇yahoo.co.jp (〇⇒半角@に)

現代の治安維持法と闘う会

アクセスカウンタ

話し合っただけで罪になる共謀罪新設反対。現代の治安維持法と闘う会は、警察の盗聴拡大・司法取引許さない。戦争のための特定秘密保護法は廃止。  労働者民衆の団結で、「現代の治安維持法」に勝てます。「戦争と監視・弾圧に反対!生きさせろ」のたたかいを巻き起こしましょう。

zoom RSS 5月19日参議院議員会館前へ

<<   作成日時 : 2016/05/16 09:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5・17 弁護士会館クレオ集会に結集しよう!

戦争と改憲阻止 「盗聴・司法取引」廃案へ
5・17裁判員制度廃止集会

 5月17日(火)午後6時〜 弁護士会館2階「クレオ」
 講演 内田博文さん(神戸学院大学法科大学院教授) 「刑法と戦争」(仮題)
 主催:憲法と人権の日弁連をめざす会 / 裁判員制度はいらない!大運動
     現代の治安維持法と闘う会


 5月19日参議院議員会館前へ!

 午後2時〜 「闘う会」ののぼりが目印

画像
5月14日、有楽町街宣
 盗聴法・刑訴法改悪の闘いはいよいよ正念場です。安倍政権は米大統領オバマを広島に訪問させ、ヒロシマ・ナガサキの闘いを屈服解体しようとしています。しかし、被爆者を先頭とする労働者人民の核と戦争への怒り、闘いの火を消すことは絶対にできません。
 安倍とオバマは労働者人民の「生きさせろ!」闘いに追いつめられ、朝鮮侵略戦争に突き進もうとしています。安倍は戦争準備に向かって、最弱の帝国主義として歴史的脆弱性を突破しようと戦争・改憲−労働法制を改悪し、闘う労働者人民の怒りを治安強化で乗りきろうと焦っています。5月19日には、盗聴法・刑訴法改悪を参議院法務委員会で強行採決し、今国会成立を必死で追求しています。
 5月17日に弁護士会館クレオで行われる、「盗聴・司法取引・証人隠し、取調べ録画法案廃案へ、5・17集会」に全力で結集しよう。5月19日には参議院議員会館前に集まって強行採決を阻止しよう!

「盗聴拡大・司法取引の廃案を求める
2・29集会報告集」出来!
画像
頒価200円(送料別)



月別リンク

  東京都港区新橋2-8-16石田ビル4階 TEL03-3591-5447(FAX8226)  gendai_chianijihou〇yahoo.co.jp (〇⇒半角@に)  
5月19日参議院議員会館前へ 現代の治安維持法と闘う会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる